参考サイトとして紹介されました ➜

貯金が少なくても不安にならない方法

こんにちは!かぼす(@kaboth_work)です!

  •  自分の身に何かあったらどうしよう…
  •  周りの友人に比べて自分の貯金少ないなぁ…
  •  老後資金は足りるのか…
貯金が少ないと悩みは尽きませんよね^^;

私も以前は同じ悩みを抱えてました!

貯金が少なくても不安にならない方法

それは…

  1. 自分の生活費を把握する!
  2. 将来、いくら必要か考えて自分で調べる
  3. 今の自分に何ができるかを考える!

この3ステップです!

私は実践してから以前よりも不安がなくなり、

資産運用を前向きにできるようになりました!

読んで頂いた方も

ご自身の不安を払拭するだけではなく

資産運用に前向きになれると思いますので、

最後までご覧ください^^

自分の生活費を把握

まずは自分が生活するために

「何」に「いくら」使っているのかを

明確にしましょう!

  •  毎月の固定費
  •  毎月の変動費
  •  年間の支出合計

金額計算はしっかり行いましょう!

計算が終わると…

自分は1年間に、いくらあれば生活できるかが分かります

これがとても重要で

年間の手取り収入 年間の支出合計

自分の収入より生活費が少なければ

生活に困ることはありません!

また、生活費が少なければ少ないほど

手元に残るお金は多くなります!

将来、いくら必要か考えて調べる

自分が将来、生活に困らないためには

いくら必要か…

自分で考えて、自分が納得するまで調べましょう!

あなた自身にしか分からないからです!

人によって生活費や

ライフスタイルは全く違います。

他人と比べることもやめましょう!

更に

  •  結婚
  •  子育て
  •  年金生活
ライフスタイルは

年齢と共に常に変化します。

変化とともに必要な金額も変わってきます!

自分の変化に合わせて常に考え、必要金額を修正し続けること!

今の自分に何ができるか

生活費も把握し、

将来の必要金額も分かりました。

最後は

必要金額を準備するため…その生活費の中で今の自分に何ができるかを考えましょう!

残高が少ない通帳を見て

考え込んでいても残高は増えません!

無いものは無いんです!

「これからどうするか」を考えて行動していきましょう!

  • いらない固定費を削って、生活費を下げよう!
  • 収入が低いから副業をしよう!
  • 生活に支障がない金額から投資を始めてみよう!
少しでも行動してお金が増えれば

「もっと頑張ろう!」と前向きになれるはずです^^

まとめ

冒頭で申し上げた3つのステップ

  1. 自分の生活費を把握する!
  2. 将来、いくら必要か考えて自分で調べる!
  3. 今の自分に何ができるかを考える!

大切なのは

3つのステップを繰り返して実践すること

繰り返していくことで

不安を解消して資産運用にも前向きになれます!

誰でも実践可能なので

ぜひ試してみて下さい^^

本日もありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA