参考サイトとして紹介されました ➜

Anyca(エニカ)で起こりうるトラブルとは?予防と対策をトラブル0のオーナーが解説!

  •  Anyca(エニカ)ってどんなトラブルがあるの?
  • 始めてみたいけど他人に車を貸し出すのは不安…
  • トラブルが起きないための対策を知りたい!

Anyca(エニカ)は個人間のカーシェアリングサービスです。

マイカーを貸し出すことで副収入を得ることができる副業です。

しかし

  •  待ち合わせに遅刻する
  •  貸した車が事故で傷ついてしまった
  •  貸した車が交通違反、盗難にあってしまった

これらのトラブルの対応は

車を貸すオーナー

車を借りるドライバー

両者の間で行う必要があります。

トラブルで揉めたら嫌だなぁ…

シェア検討中の人

怖くてマイカーシェアを踏みとどまっている方は多いです。

 

私はAnycaでオーナーとして何度もシェアを経験する中で

まだ1度もトラブルになったことがありません!

かぼす

トラブルを未然に防ぐ方法を実践しています!

 

本記事では

私のトラブルを未然に防ぐ方法を踏まえた上で

起こりうるそれぞれのトラブルの対策をお伝えします。

 

検討中の方は

起こりうるトラブルと対策を知ることで

リスクを極限まで抑えて

安心してマイカーシェアを始めることができます。

 

結論ですが、

私のトラブルを未然に防ぐ方法は…

信頼できる人かを見極めてから貸し出しを決めることです!

 

どうやって見極めるの?

シェア検討中の人

オーナーは車の貸し出しを決定する前

ドライバーとアプリのチャットでやり取りができるので

ドライバーのプロフィールや評価

チャットでのやり取りが丁寧か

2つの基準で信頼できる人かどうかを判断します!

ドライバーのプロフィールと評価を確認しよう!

Anycaはシェアが終了すると

お互いにレビューするシステムがあります。

ドライバーのプロフィールを確認すると

過去にAnycaでどんな車を借りたのか、

他のオーナーのレビューと評価を見ることができます。

かぼす

評価の高い方なら車を大切に乗ってくれそう!

やり取りが丁寧な方は信頼できる!

ドライバーとは基本的に

アプリのチャットでのやり取りになります。

レンタカーのように

電話してすぐ予約を取るような方法ではないので

アプリでのやり取りが手間に感じるドライバーもいるかもしれません。

しかし、その手間を掛けてでも

言葉遣いや気遣いが丁寧な方は安心できます。

待ち合わせに遅刻する。

Anycaでは

車を貸し出す時、返却する時

ドライバーと待ち合わせをしますが、

お相手が待ち合わせ時間に遅れてしまう場合があります。

画像出典:Anyca(エニカ)について

事前に連絡があれば、こちらも対応できますが

連絡がなかったり、待ち合わせギリギリだと

トラブルの原因になってしまいます。

 

私の場合は

受け渡し前日からドライバーとやり取りをしていて

待ち合わせ場所や時間の最終確認をしています!

 

返却の際に渋滞にハマって

遅れてしまうケースも多いです。

もし遅れてしまうようなら

分かった時点で連絡をいただけるので助かっています。

かぼす

信頼できる方は連絡がとても早いです!

事故により車が傷つく。修理代金が自己負担の場合も…

あまり考えたくありませんよね…笑

Anycaでは

ドライバーは1日の自動車保険に強制加入しますので補償があります。

対人 無制限
対物 無制限
保険金限度額 300万円
免責金額(自己負担額) 10万円
注意

保険金が最大300万円までしか出ない

修理代金が小さくても

ドライバーに10万円までは負担して頂く必要がある

 

修理代金が

300万円未満:10万円までをドライバーが自己負担

300万円以上:10万円➕300万円を超えた分をドライバーが自己負担

 

多くのドライバーは誠実な対応をして頂けますが、

  •  オーナーがプロフィールに注意事項を記載
  •  予約前のやり取りでドライバーさんに注意喚起
  •  車の貸し出し時にも確認

事故が起きたときの対応について

ドライバーと事前に合意しておくことが大切です!

乗り逃げ、盗難、交通違反など…保険適用外につき要注意!

  •  駐禁、速度違反
  •  乗り逃げ、当て逃げ、盗難、パンク
  •  自然災害による損傷

かぼす

全て保険適用外です…

ドライバーの自己負担になってしまいます…

 

無理な運転や駐車は控えて頂き、

事故の時と同様に対応については

自己負担になりますよと

事前に合意しておくことが大切です!

 

台風や大雪など

自然災害への対策

天候が悪化する可能性が出てきた時点で

ドライバーさんの安全も考慮し

貸し出しを断るようにしましょう。

かぼす

車も大切ですが、ドライバーの安全が第一です!

オーナーはトラブルを理解することで、安心して貸し出せる!

オーナーが

信頼できる人を見極めて貸し出すことで

トラブルのリスクを極限まで抑えることができます。

 

貸し出す前にトラブル時の対応を

お互いに理解しておくことが大切です。

 

ドライバーも理解していれば

何かあっても誠実に対応していただける可能性が高くなります。

 

言った言わない、知らなかったで

揉めてしまうことを防ぎましょう!

かぼす

揉めてしまうとお互いに損です…

 

ご自身が少しでも

おかしいな…と感じる方には

貸し出さないようにしましょう!

 

ここまで見てくださっている方なら

Anycaを始めても絶対にお相手を見極めることができるはずです!

 

本来は車を貸し出して

ドライバーが喜んでくれることが1番の目的なので

お相手のことを最優先で考えてあげましょう!

 

それが後に

自分自身と大切なマイカーを守ることにも繋がります。

 

以上のように

起きうるトラブルや対応を知った上で

Anyca(エニカ)を始めることで

安心してマイカーを貸し出せます!

 

更に限定クーポンを利用することで

今なら1ヶ月間、手数料が無料

お得にAnyca(エニカ)を始めることができます!

⬇Anyca(エニカ)アプリをダウンロード⬇

 

招待コード:「caboshu」

コードを使用しての登録で1ヶ月間、手数料10%が無料!

Anycaに登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA